思いつくまま

京都展で買ったもの

三連休の日曜日、西新宿に友達と写真を見に行ってきました。
その帰り、横断歩道の途中にある中洲部分(あの部分って何ていうんでしょ?)の脇に霜がおりていました。昔住んでいた家の周りにはこの時期よく霜がおり、サクサクと踏んで歩いたものです。ひさしぶりに見る霜柱、懐かしくなって、車や歩行者の邪魔にならないようダンゴ虫みたいに丸まって撮りました。満足な写真は撮れなかったけど、足がつりそうになりながらも撮った、その記念ということで1枚。
b0143292_18413456.jpg


アルタ裏の洋食屋さんでひさびさにポークオイル焼を食べたあと、お茶をしに伊勢丹へ。
(追記:今↑のリンクのメニューをチェックしてびっくり。「蛸カレー(休暇中)。休暇中ってあーた!!あのそっけないウェイトレスのおばちゃんたちと全っ然結びつきません!)

そこで思い出したのがikukoさんのこの記事。せっかくだから覗いてみよう!ということになり、7階の大催事場へ。

b0143292_19203975.jpg和牛弁当は、昨秋の京都旅行の帰りに幸運にも予約なしで買って食べることができたので、私の関心は断然、牛匠の伊勢丹限定ハンバーガー。が、私の今年の目標のひとつは「腹八分目」(は!?)。夕飯に食べるため包んでもらいました。その日に買ったウールのガウンとマフラーに包んで帰ったんですが、さすがに家に着くまでに冷めました(涙)。が!タルタルソースに混ぜられたざく切りのべったら漬けが味のアクセントになって、また、ポリポリと噛む楽しみもあって冷めてもなおおいしかったです。次回出店していたら、ええ、その場で食べますとも!

ikukoさんのできたてつやつやバンズふっくらのおいしそうな写真と違ってパサパサしてしまったのが残念。でもおいしくて満足。


b0143292_19251820.jpgなんて店か忘れましたが、丹波牛のコロッケ、1個210円(写真奥)。バーガー1個では腹6分目だったので(え?ダメ?)、その日の晩ご飯のグリーンピースごはんとレンコンの炒めたのをもらってワンプレートディナーにしました。


b0143292_19283283.jpg古都香(ことか)のみたらし団子。みたらし団子好きの家族へのおみやげ。こんがりお餅が焼ける匂いが漂ってくるからか、結構な行列ができていました。焼きたてをみたらしあんの入った壷にどぼっと刺して暫くつけおき。みたらしあんが濃ゆ〜いからなのか、刺さったまま垂直に立つんです。あー、その様子を写真に撮りたかった!これはガウン&マフラーぐるぐる巻き作戦が功を奏したのか、帰ってからもアッツアツでした。一串に5ヶもさしてあって太っ腹だとわが父も感心。お店は大原の茅葺き屋根の民家だそう。京都に行ったら立ち寄って、焼きたてを食べてみたいものです。


b0143292_20585886.jpgなぜか写真が急に大きいcake*cake*cake KYOTOのミルクレープ。自然光で撮れたので大きくしてみました、ハイ。みたらし団子のあとに食べると腹11分目になりそうだったので、グっと我慢し翌朝食べました。フォークがスルスルと皿までおちていきます。間に挟まったクリームはあっさりめ。家族の分も入れて合計3個買ったんですが、「もう1個〜!」と元気よく言って自分で冷蔵庫に父の分を取りに行きたくなりましたが、私の胃を真剣に心配する友達の過日の発言(「おっちは粟ぜんざいだけ!お雑煮はダメ!」)が耳に甦ったため、ブレーキをかけることができました。ほっ。


いやー、先にお昼とお茶を済ませておいてよかったです。もしまだだったら、「あれ、財布にこれしか残ってない・・・あのお札はどこへ!?」状態になっていたでしょう。しかし、親子丼とフレンチトーストが食べられなかったのが心残りです。またやらないかなあ、京都展・・・。あ、行けばいいのか、京都!有給休暇が30日残ってることだし(哀)。
[PR]
by jewelled-apple | 2009-01-13 21:42 | つれづれ