思いつくまま

高田馬場〜新大久保〜西新宿

もう春!?と思うほど暖かかった14日、写真展を見に西新宿へ。

でもまずランチ。高田馬場駅前のF1ビル地下1階にある「とん久」は、とんかつ屋さんだけど、ここに来たら絶対、海老フライ定食を食べる。長いこと来てなかったけど、変わらずおいしかった。つけ合わせのトマトケチャップのスパゲティも、完熟トマトケチャップ!って感じで好き。

腹ごなしに西武新宿線の線路に沿ってひたすら歩く。

b0143292_19444072.jpg
これ、パイプ煙草だよね?ピストルだったら・・・かなり悪趣味だ。

b0143292_19503961.jpg
こんなのを撮ったのは多分、というか絶対に、国立近代美術館でやってる写真展を見たからだ。こんな感じの、あったよねぇ?(<一緒に行った写真友達)でも目に留まったものをどんどん撮ったからといって、誰もが国立の美術館に展示してもらえるわけではないわけで(笑)
b0143292_2115489.jpg

b0143292_216751.jpg
私は人も撮りたい。でも、よその人を勝手に撮るわけにもいかないし、いつも結構葛藤。

b0143292_21274424.jpg

b0143292_2130196.jpg
こんなもの撮ってどうするってものをたくさん撮ってしまった。新大久保だから、ということにしておこう。


やっと新大久保の駅。と思ったら、原色や蛍光色を使った手作りポスターが目に飛び込んできた。
パッピンス・・・?韓国のかき氷だよね?


喉がカラカラだったので、早速入る。ビルの2階。
b0143292_2117172.jpgb0143292_21174056.jpg店曰く人気No. 1のパッピンス(M)。あずきと苺ジャムと缶詰のパイナップル。店内のポスターに「勇気を出して混ぜる」とあったので、そうしてみた。予想以上においしかった。近くに来たら、また行くかも。


のども潤ったところで、またガンガン歩く。やっと西新宿。
b0143292_2135125.jpg


この日の最大の目的、エプソンのショールーム・ギャラリーepSITEにて開催中の森永純写真展「瞬〜揺」を見る。「河」「波」「水滴の風景」の3部構成で、水飴のようなねっとりした波や、きらきら輝いて見える波、ガラスの上で涙のように滲む水滴など、水の様々な表情が写真に収められている。どれもこれも全部好きで、あの写真だけもう一回見よう、もう一回だけ・・・それを繰り返し、帰るときは後ろ髪を引かれるような気持ちだった。

終わって外に出るとすっかり日が暮れていた。
b0143292_2146247.jpg

b0143292_21484286.jpg


毎日寒いせいでカメラを持ち歩く気がせず、外で歩きながら写真を撮るのは本当に久しぶり。こうかなと思って撮っても白っぽすぎたり、カメラも手にしっくりこない。写真というのは英語(語学)と同じで、撮らない(書かない/話さない)・先達の写真を見ない(読まない)と錆ついてしまうんだなとつくづく思った(なんつって)。そんなことを考えていた帰り道、地下鉄で配ってる無料の雑誌に糸井重里のインタビューが載っていて、「10年続けること」について話していた。タダの雑誌の見開きページなんだけど、なんだか目からウロコ。ブログに引用しようと思って探したら、家族が資源ゴミに出してしまっていた。残念無念。
[PR]
by jewelled-apple | 2009-02-24 00:14 | つれづれ