思いつくまま

じゃじゃ麺風ベジそうめんを作ってみた

生野菜・生果物中心の生活を始めてからもうそろそろ2ヶ月になります。
いつもランチを一緒に食べている会社の同僚には「ズッキーニをパスタや蕎麦にみたてるとか、そこまでハードコアなローフードはしないと思う」なんて言ってました。

が・・・、一体どんな風になるのかどうしても試してみたくて、アマゾンでサラダッコなる野菜スライサーを買いこの本の中のレシピ「じゃじゃ麺風ベジそうめん」を作ってみました。

くるみを数時間水に浸したり昆布だしとったり、肉味噌風ベジミートを作るのに一苦労。
うちにはフードプロセッサーがないので、ミルを使ってやってみたけれど、水分がないため微動だにしない(涙)。
ミキサーに移しても同じこと。仕方なく昆布だしをちょっと入れたらやっと2-3回転してくれました。

完成品はこちら。
b0143292_2174757.jpg

本には「知らなかったら、普通のじゃじゃ麺と思ってしまうおいしさ!」とあるけど、皮を剥かなかったせいもあって、麺はどうみても「ウリ科の植物のらせん切り」!?う〜ん・・・味も食感も「うわぁ〜ほんとの麺みたい♪」とは言えない・・・かな。

しかしまぁ、肉味噌風ベジミートはちょっと豆板醤を入れすぎたものの美味しくできました。
多めに作ったので、明日スティック野菜にでもつけて食べるとします。
[PR]
by jewelled-apple | 2009-06-07 21:27 | つれづれ