思いつくまま

下北沢でひとやすみ

かゆみ止めも無事に購入、電車のなかで恥も外聞もかなぐり捨て患部に塗りつつ、やはりあちこち蚊に食われてしまった写真ともだちtsgにHanakoの東京カフェ案内 (No. 952) から破ってきたページを見せる。

「あのね、下北沢なんだけどさ。でもって地図で見ると駅から結構距離ありそうなんだけどさ・・・」
ダメもとで聞いて見ると「おいしそう、行こう行こう!」
フットワークの軽いともだちを持ってよかった!

そんなわけで向かったのは巴里菓子 Chandon。お店の名を冠したケーキ「シャンドン」は家に買って帰ることにして、わたしは記事を見た時から心魅かれていたイチゴクリームを注文。
b0143292_2345353.jpg

うわぉ〜!雑誌で見たときもかわいいと思ったけど、なんてフォトジェニックなお姿!
あっさりした生クリームの下には暑い夏にぴったりなさっぱりとした後味の自家製アイスクリーム。イチゴは旬じゃないためかちょっと固くて酸っぱかったけど、それでもみっつの味が混じるととてもおいしくて、つい、イチゴ山紀信さんに激写された「こそぎ食べ」の癖 (*) が出てしまいました。
だっておいしいものって食べ終わるのが惜しいんですもん・・・。
b0143292_011863.jpg

おみやげに買ったヴィエノアという焼菓子もおいしかったな〜。

このお店の近くにはドーナツ屋さんもあって、イチゴクリームを食べたばっかりなのにその場で1個買ってほぼ全部食べてしまいました。それまで甘いものをかなりガマンしてたんで、ちょっと反動が・・・(汗)

そういえば去年おいしいスイカジュースを飲んだのも下北沢でした。
あぁ、シモキタの住人がうらやましいっ!
[PR]
by jewelled-apple | 2009-08-15 00:38 | つれづれ