思いつくまま

豆腐

b0143292_1756484.jpg
この男前さんは母の末弟にちょっと似ている


スゴいネーミングですよね、最近の豆腐って。
波乗りなんちゃらとか、このゴルゴ某風のイラストのとか、ほんとに豆腐?って思うような商品がたくさん。






先月の出張のあとのこと。
いつもより遥かに長い鍼90分コースのあとはからだがすっかりゆるゆるになり、家に帰ってサラダを作る気になれず。待合室で読んだ週刊朝日の連載で、行正り香さんが紹介されていたレシピを試してみることにしました。

豆腐には特に強いこだわりはありませんが、「このレシピには京都の男前豆腐などのしっかりした味の豆腐が合います」と書いてあったので、男じゃなくても買っていいのだろーかと一瞬迷いつつ、サイズも手頃なこの「男前豆腐:男の3連チャン」を購入。

レシピと言っても、豆腐にトマトのスライスを添えて、エクストラバージンオリーブオイルをかけて、上から岩塩とブラックペッパーをガリガリするだけ。

b0143292_18424123.jpg


ラタトゥイユをつくったときに思いつきで豆腐に添えてみたらびっくりするくらいおいしかったので、どんな味かはだいたい想像はついたんですが、いや〜、これもやっぱりおいしかった。

皿に載せたら立派な毛筆体の「男」の文字。
パッケージといいこれといい、芸が細かくて、食べながら笑ってしまいました。
[PR]
by jewelled-apple | 2009-10-11 18:50 | つれづれ