思いつくまま

パティシェ イナムラ ショウゾウの特製苺ロール

写真を見終わったあと、谷中ジモティ((え?死語!?)のみさこっちが「近くにおいしいケーキ屋さんがあるんだけど・・・」。お昼ご飯の前だけど、返事はもちろん「えー行く行く!」

アートギャラリーから歩いて5〜6分のところにある、パティシェ イナムラ ショウゾウに連れて行ってくれました。茶摘み少女とマン・レイの額装写真が印象的な(思い出し笑い)、小さなお店です。

今から何年も前に渡辺満里奈さんがan anの巻頭エッセイで紹介していて、いつか行ってみたいと思っていたフランス菓子の店。雑誌で見て気になって切り抜いても実際に行ってみることはかなりまれ。場所が少し分かりにくいのでここにも来ることはないかなと思ってたので、うれしい驚き。みさこっちありがとう♪

憧れの「特製苺ロール」
b0143292_21383722.jpg

ハンカチの代わりに持ち歩いているてぬぐいが今日は偶然にもイチゴ柄。ケーキの下に敷いて撮りました。写真ではわかりにくいけど、苺にうすく切れ目が入っていて、少しずつずらしてあります。tsgが気づいて教えてくれました。こんな細かいことするパティシェも、食べる前に気づくtsgもスゴイ〜。

ケーキと、店内で無料で出しているレモン水のカップを持って、ともだちと3人で店の前のベンチに座って食べました。美味しくって、思わず口数が少なくなりました。

家のお土産のケーキを買いに夕方再び訪れると、長蛇の列。並んで待っているあいだに、ひとりひとりにホットチョコレートを出してくれて感激。あったかくて甘くて、美味しかったな〜。

いいなー谷中。おいしいものがいっぱいです。
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-19 22:25 | つれづれ