思いつくまま

<   2008年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

駅までの道


・・・というわけで、急いで支度をして外に出ました。

朝通る時に、きれいだなと思っていた場所。やっと写真を撮ることができました。うれしい。

b0143292_2341170.jpg

b0143292_2364368.jpg

b0143292_2374415.jpg

b0143292_2392931.jpg


久しぶりにカメラを持ちました。写真を撮りたいという気持ちはなくなっていませんでした。よかった。
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-30 23:20 | つれづれ

Trying to resurface...

b0143292_11561269.jpg


ここ1週間ほど沈殿してました。好きなグループのファン向けイベントとライブのほうに気持ちを向けてがんばっていたのが、終わってしまって「どよ〜んと澱んだ空気の中、わたしひとりあっちにバタバタこっちにバタバタ」という現実に逆戻り。旅に出たいなぁ、ココより寒いあの国へ。そればっかり考えては、でも頭のどこかでそれが現実的でないことがわかっている、という状態でした。

でも今日起きて外を見たら、いいお天気じゃないですか。

今の精神状態を表すようなぐちゃぐちゃな部屋を片付けようかなと思っていたけど、久しぶりにカメラを持って出かけてみようかな・・・
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-30 12:16 | つれづれ

国産紅茶を味わう

少し前にtsgがお裾分けしてくれた国産紅茶の「べにひかり」
普段はマグカップだけど、注文していたティーポットが届いたので、いつもより丁寧にいれて、お気に入りのカップ&ソーサーで飲みました。
b0143292_1527166.jpg

一杯目はストレートで、二杯目はミルクをいれて頂きました。
記事を読んで、国産の紅茶ってどんなだろうと思っていたんですが、こういう味だったのね〜。ってそれじゃわかんないですよね。えっと、語彙が乏しいのでうまく表現できませんが、一口飲んで口蓋部分にそれこそ「しっかり」味が残る感じです。苦みとうっすら酸味があるかな?普段飲んでるイギリスの紅茶やフランスの紅茶とは全然違った味わいがありました。
b0143292_15322432.jpg
Yorkに旅した時にFairfax Houseの売店でひとめぼれして買ったカップ&ソーサー。Bloor Derby c.1830。
150年以上前のものが£30って・・・レプリカかなぁ


tsg、どうもありがとう。もう一回分くらいあるので、味わって飲みますね♪
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-29 16:06 | つれづれ

UK Trip Day 9: Be Still, My Heart

Saturday 19 July

BirminghamからHolgate RoadにあるB&Bに着いたのが2時。今日は10年来の友達Stephenと3時にM&Sの前で待ち合わせ。1時間もあれば余裕!と思っていたら大間違い。どの服着ていこう、この組み合わせじゃだめこれもダメと悩んでいたらあっという間にもうすぐ3時。ぎゃー、これじゃ間に合わない!携帯にtextして4時に変更してもらう。

夏のイギリスは日が長い。夕方4時近いのにまだこんなに明るい。
Blossom StreetをMicklegate Bar(下の写真)へ。City Wall(城壁跡)の途中途中にあるこの要塞みたいな部分はBarと呼ばれています。
b0143292_0542076.jpg


はやる気持ちをおさえるように坂を足早に歩く。
b0143292_0573250.jpg


とは言えおもしろいものを見つけたらやっぱり写真を撮りたい。
b0143292_11021.jpg


River Ouseに架かるOuse BridgeからLendal Bridgeを望む。
b0143292_1145582.jpg


ひとりで何役もこなす器用な大道芸人。
b0143292_118326.jpg


M&Sまであと数メートル。半年前に会ったのに、友達なのに、なんだか緊張します。
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-29 01:28 | 英国旅行

UK Trip: Bishops York, a Bed & Breakfast in York

19-21 July 2008 夏のイギリス旅行記、なにを今更かしらんと思いつつ・・・続けます。

b0143292_21432849.jpg

好きなものや場所を見つけたら、自分で独り占めしたい人と、みんなに教えたい人とがいると思います。私はどちらかというと後者。この記事では、Yorkに里帰り(と言っても1年少々住んだだけですが)するときによく利用するBishops YorkというB&Bをご紹介します。

More
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-28 22:46 | 英国旅行

Kaiser Chiefs are here in Tokyo!

b0143292_2355161.jpg
11月初旬のある日、HMVに注文しておいたボーナスディスク(Elland Roadのライブ)付CDとチケットがほぼ同時に届きました。なんという嬉しい偶然。
ちなみにCDは発売日にiTunesでダウンロード済み。iTunesだとUK盤シングル2枚のB-side2曲も入ってます。どなたかHow do you feel about that?の歌詞をご存知の方いませんか〜?



Kaiser Chiefsが来日中です♪♪♪
明日25日は一夜限りとはいえ赤坂ブリッツで単独公演。もちろん行きます。
絶対残業しないんで、ボス、そこんとこ夜露死苦!(yukieさんのこの記事を読んで以来秘かにヤンキー当て字ブームです、私。)

More Kaiser Chiefs...
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-24 23:58 | つれづれ

谷中ぎんざ

先週土曜日、写真仲間と一緒に谷中の商店街をぶらぶら散策しました。
銀座と名のつく商店街は全国にたくさんあるそう。うちの近所にもものすごく有名な「銀座」があるけれど、チャリンコ暴走おじ・おばさんが幅を利かす地元の「銀座」より、「谷中ぎんざ」の方が歩きやすいし好きです。

谷中にはモノクロが似合う・・・ような気がしてここは途中からモノクロで撮りました。

魚やさん
b0143292_12262325.jpg


ポクポクうまい「湯くり」。おじさんが発泡スチロールのフタを開けるたびにほわ〜んと湯気があがります。
b0143292_12275249.jpg


煙を撮りたくてカメラを構えていたら女性が。今晩のおかずにどうですかなんて思っていたら買わずに行ってしまった。
b0143292_12311734.jpg


ピンクのヘルメットがかわいくて、急いで「Vivid」に色モードを変更!
b0143292_1237656.jpg


よみせ通りのお豆腐屋さん
b0143292_12385687.jpg


b0143292_12464566.jpgよみせ通りで、谷中ぎんざの途中の「肉のすずき」(しょっちゅう取材されているらしく、テレビ画面を写真にしたのが店先にいっぱい飾ってあります。なかには表情が微妙なものも。)で買った「元気メンチ」がまだ温かいことに気がつきました。写真を撮るのに夢中でせっかく買ったのに食べるの忘れてた〜。お肉みっしり、味もしっかりついているのでソースなしでも食べられます。が、年々胃が弱ってきているのか、この場で完食ならず。残りの半分は翌朝食べました。冷めても美味しかったです。(撮影協力:misacotravel)


谷中ぎんざ、また来よ〜っと。
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-23 13:05 | 撮影会

谷中のふとっちょさん

先週末、谷中の商店街の手前にて。
猫が多いとは聞いていたけれど、一ヶ所に5匹ぐらいたむろ(?)している場所もありました。

少し太めなところが共感を呼びます。
b0143292_0165769.jpg

向かぬなら、向くまで待とう谷中猫。
b0143292_0181011.jpg
「なんじゃい?」

こんなふうに写真は撮ってますが、実は私、猫アレルギーです。小学生の時、近所の猫を撫でようとしたら手の甲をギーと引っ掻かれたのがトラウマとなり、それ以来近づきたくても近づけませんでした。そして留学中、ボーイフレンド(わ〜なんか恥ずかしいこの言葉)のロンドンの実家に足を踏み入れたとたん、目は真っ赤、滝のような鼻水が。その時は知りませんでしたが、のちに血液検査で猫に対してアレルギーがあることが判明。

でも香港駐在の友達の家にいる猫には特に反応は出ず。種類によるのかもしれません。猫を膝に載せる(というよりは勝手にびゅんびゅん乗っかって来たんだけど)なんて、生まれて初めての体験。ふにゃふにゃと柔らかくて、あったかくって、いつまでも撫でていたかった。でもタイツ履いた足をよじ登るのはやめてー痛いから〜と思いました。
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-23 00:58 | 撮影会

パティシェ イナムラ ショウゾウの特製苺ロール

写真を見終わったあと、谷中ジモティ((え?死語!?)のみさこっちが「近くにおいしいケーキ屋さんがあるんだけど・・・」。お昼ご飯の前だけど、返事はもちろん「えー行く行く!」

アートギャラリーから歩いて5〜6分のところにある、パティシェ イナムラ ショウゾウに連れて行ってくれました。茶摘み少女とマン・レイの額装写真が印象的な(思い出し笑い)、小さなお店です。

今から何年も前に渡辺満里奈さんがan anの巻頭エッセイで紹介していて、いつか行ってみたいと思っていたフランス菓子の店。雑誌で見て気になって切り抜いても実際に行ってみることはかなりまれ。場所が少し分かりにくいのでここにも来ることはないかなと思ってたので、うれしい驚き。みさこっちありがとう♪

憧れの「特製苺ロール」
b0143292_21383722.jpg

ハンカチの代わりに持ち歩いているてぬぐいが今日は偶然にもイチゴ柄。ケーキの下に敷いて撮りました。写真ではわかりにくいけど、苺にうすく切れ目が入っていて、少しずつずらしてあります。tsgが気づいて教えてくれました。こんな細かいことするパティシェも、食べる前に気づくtsgもスゴイ〜。

ケーキと、店内で無料で出しているレモン水のカップを持って、ともだちと3人で店の前のベンチに座って食べました。美味しくって、思わず口数が少なくなりました。

家のお土産のケーキを買いに夕方再び訪れると、長蛇の列。並んで待っているあいだに、ひとりひとりにホットチョコレートを出してくれて感激。あったかくて甘くて、美味しかったな〜。

いいなー谷中。おいしいものがいっぱいです。
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-19 22:25 | つれづれ

ダレン・アーモンド個展 @ SCAI THE BATHHOUSE

先週の土曜日、写真仲間との撮影会の場所が谷中に変更になったので、この写真展も予定に組み込んでもらいました。

b0143292_19385184.jpg


場所はSCAI THE BATHHOUSE。ん?バスハウス?そう、元は200年(!)続いた銭湯だったそうです。下駄箱や番頭台がそのまま残してあり、元銭湯らしく天井も高くてそんなに大きくないのに解放感があります。

UK-Japan 2008のイベントカレンダーで見つけて、見たいなと思っていた写真展。写真展とはいえ、展示数はそんなに多くないので、時間がない人にもぴったり。そして、無料なので財布にひゅ〜るり〜ひゅるりらら〜と隙間風が吹いてる人でも楽しめます。

カラー写真だけど、「長時間露光」という方法で撮影されているためか、どれも神秘的で色がくすんだ感じです。私は桜の写真とFullmoon @ Uwaseというタイトルの写真が特に好きでした。

12月20日まで。谷中散歩のついでにいかがですか?
[PR]
by jewelled-apple | 2008-11-19 19:52 | つれづれ