思いつくまま

タグ:Raw Food ( 8 ) タグの人気記事

じゃじゃ麺風ベジそうめんを作ってみた

生野菜・生果物中心の生活を始めてからもうそろそろ2ヶ月になります。
いつもランチを一緒に食べている会社の同僚には「ズッキーニをパスタや蕎麦にみたてるとか、そこまでハードコアなローフードはしないと思う」なんて言ってました。

が・・・、一体どんな風になるのかどうしても試してみたくて、アマゾンでサラダッコなる野菜スライサーを買いこの本の中のレシピ「じゃじゃ麺風ベジそうめん」を作ってみました。

くるみを数時間水に浸したり昆布だしとったり、肉味噌風ベジミートを作るのに一苦労。
うちにはフードプロセッサーがないので、ミルを使ってやってみたけれど、水分がないため微動だにしない(涙)。
ミキサーに移しても同じこと。仕方なく昆布だしをちょっと入れたらやっと2-3回転してくれました。

完成品はこちら。
b0143292_2174757.jpg

本には「知らなかったら、普通のじゃじゃ麺と思ってしまうおいしさ!」とあるけど、皮を剥かなかったせいもあって、麺はどうみても「ウリ科の植物のらせん切り」!?う〜ん・・・味も食感も「うわぁ〜ほんとの麺みたい♪」とは言えない・・・かな。

しかしまぁ、肉味噌風ベジミートはちょっと豆板醤を入れすぎたものの美味しくできました。
多めに作ったので、明日スティック野菜にでもつけて食べるとします。
[PR]
by jewelled-apple | 2009-06-07 21:27 | つれづれ

パンの街から連れ帰ったパン

日曜のお昼はいつも適当に野菜を切って、適当につくったドレッシングをかけたサラダで済ませます。
しかし・・・、今日のお昼は違います。
野菜の水分と酵素を目一杯とるゾ!なメニュー。

b0143292_22562410.jpg

「ローフード わたしをキレイにした不思議なたべもの」の巻末メニューから、一晩水に浸けたアーモンドで作ったナッツミルクとアスパラガスのスープ。銀座の紅茶専門店でひとめぼれして買ったものの、以前ほど紅茶を飲まなくなったので出番が少なくなってしまったカップ&ソーサーによそってみました。オサレなレストランで出てくるカプチーノ仕立てのスープみたいでなかなかのお味でした。

b0143292_22572051.jpg

同じ本のメニューを勝手にアレンジしたにんじんと白菜の和風サラダ。ドレッシング(水、レモン汁、醬油、こぶ茶)にプラスして塩昆布を入れ、松の実を散らしました。野菜市場で手に入れたにんじんは味がとても濃く、もうスーパーのは食べたくないよ〜と思ってしまうほどおいしかった。にんじん買いにすっとんで行きたいくらい。

たっぷり野菜はすべてこのパンのため・・・
[PR]
by jewelled-apple | 2009-05-31 13:41 | つれづれ

ただいまマリネ中

b0143292_10513640.jpg

野菜市場で目にするやいなや(おいしそ〜っ!)と思った椎茸。
次の瞬間思いだしたのは、おととい読み終えた石塚とも「ローフード わたしをキレイにした不思議なたべもの」の巻末に掲載されていたレシピのひとつ「椎茸とトマトのマリネ」でした。

分量通りにマリネ液を作り、13個の椎茸と野菜市場で試食しておいしかったトマト(その名も「クイーン」)と合わせたら・・・あれ?マリネというと瓶に漬けてあるイメージなので、マリネ液に対して野菜が多すぎたのかと少々心配に。母にそう言うと、「野菜から水分が出てくるから大丈夫よ。」

混ぜてしばらく放っておいたら、ほんとだ!水分が出て、大きかった椎茸はひゅ〜と小さくなっていた。
マリネ液がまんべんなくなじむように菜箸でかき混ぜながら、わたしのこのふくらはぎもマリネして水分を一気に放出できたらいいのにな〜と思ったのでした。

あと3時間。できあがりが楽しみです。
[PR]
by jewelled-apple | 2009-05-31 11:18 | つれづれ

ブルーベリー&バナナのスムージー

バナナ1本と冷凍ブルーベリーのスムージー。今日の朝食です。

これまで豆乳と混ぜていましたが、愛用のinnocentの本に倣ってしぼりたてのりんごジュースに変えてみました。

美味しい〜〜〜!

豆乳(無調整)だと、舌にどうしたってそこはかとなくエグさが残るけど、これだと果物のスムージー!って感じがして飲んでてもたのしいです。
b0143292_1933583.jpg

ところで、これまでブツ撮りする時は、「ブツ」を机にそのまま置くか、画用紙の上に置いていました。

昨日お家を訪ねたともだちが、「ここにある布、使わないから持ってって〜」と言ってくれたので、遠慮せず気に入ったのをごっそり(本当にごっそり)もらってきました。このかわいい小花柄の布もその中の1枚です。

画用紙だとアングルによっては机のはじっこなどが写ってしまい、その度に「キーッ!」ってなってたんですが、これからはそんなストレスもなくなりそう。

Hちゃんありがとう!!!
[PR]
by jewelled-apple | 2009-05-31 10:00 | つれづれ

人参、林檎、生姜のジュース

b0143292_1444531.jpg

昨晩innocent smoothie receipe bookを読んでいたら、どうしても作ってみたいレシピがあったので、そぼ降る雨の中スーパーにりんごを買いに行きました。

つい先日買ったばかりの50mmのマクロレンズを持って。外で使うのは今日が初めて。
b0143292_1450585.jpg

マクロレンズを買ったら、植物についた雨露を撮ってみたいとずっと思っていました。
どういうわけだか、フォーカスロックをしてもちょっとレンズを動かすとすぐピントがずれてしまいます。思ったように撮れなくて、(マクロ買うのは早かったのかなぁ)(他のブログではみんなきっちりピントが合ってるのになぁ)などと考えながらしばらくこの花(ツツジですか、My花博士の苺さん?)と格闘していました。30枚くらい撮って、あきらめました。あぁデジタルでよかった・・・。

てなわけで、役者は揃いました。
b0143292_1438228.jpg

この記事でご紹介したときにも書いたんですが、このレシピ本、英語の文章が本当におもしろいです。
ちょっと引用すると:

“This recipe was in our last book, but we're not ashamed to air it again. Put simply, it's the best veggie blend in all the world, and if anyone disagrees, we can sort it out in the car park at half seven."
(Page 97, Innocent Smoothie Recipe Book: 571/2 Recipes from Our Kitchen to Yours, Forth Estate London, 2006.)

(Occhi語訳:「ひとつ前の本にも載せたけど、ためらうことなくまた載せよう。なぜって、ずばりこれが世界で一番の野菜ジュースだから。賛成できない?片を付けるから今晩7時半、いつもの駐車場に来な。」


"...sort it out in the car park at half seven."のあたりは、日本語でいうところの「体育館裏に来な」って感じでしょうか。くすっと笑っちゃうような、いかにもイギリス英語な文章や表現が満載なので、読み物としても楽しめる私の大切な一冊です。

さてさて肝心のジュースのお味はというと、すりおろした生姜の絞り汁のピリッとした辛味が人参と林檎ジュースの甘さを引き立てて、何杯でも飲めそうでした。
b0143292_15211099.jpg
テキストを書いたDan Germain氏に一言 "I totallly agree with you. It was awesome!"


"Healthy glowing skin" (内側から輝くような肌)を作るのにもいいそうです。お試しあれ〜♪
[PR]
by jewelled-apple | 2009-05-24 15:45 | つれづれ

A glass of fresh mango juice

b0143292_13151834.jpg

晩ご飯の食材を買いに行ったスーパーで見つけたタイ産のゴールデンマンゴーを、レモン、デコポンをしぼったジュースと合わせてスムージーにしてみました。

innocent (R) の本過去記事にあったオレンジを使ったレシピ。オレンジがなくてデコポンで代用したんですが・・・、デコポンじゃなくてオレンジのほうがよかったみたい・・・。充分おいしかったんですけどね、でも今度は横着しないで買いに行きます。
b0143292_13255867.jpg
リーフパイみたい!と母


マンゴーをすこーんと半分に切ろうとして、固いものに阻まれました。
マンゴーというと、中華料理店のマンゴープリンか、もう切ってあるものを食べるだけで、自分で切ったことがなかったんです。どうやら横に薄い種らしいということがわかって、包丁やスプーンを駆使してすっかり実をこそげました。ジュースにするのをやめて、このまま全部台所で立ったまま食べちゃおっかな・・・と思うほど甘くておいしかった。

また買ってこようっと♪
[PR]
by jewelled-apple | 2009-05-16 13:32 | つれづれ

Juice三昧

b0143292_21362933.jpg
先週日曜の朝ごはん「りんご・セロリ・にんじん」ジュース
りんごとにんじんはサラダにしてもよし、ジュースにしてもよしで私のデトックスの味方です♪


セミナーの3日間で果物のスムージーの美味しさを知ってから、自宅でもいろいろ試しています。
バナナと他の果物をミキシングしてスムージーを作ったり、野菜をりんごやにんじんと一緒にジュースにしたり。

でも、へんなの作っちゃったら〜!?と思うと、ジュースやスムージーに使う果物や野菜の組み合わせに想像力を働かすことがまだできません。そんなわけでChicoさんがこの記事で紹介されているInnocent Smoothie Recipe Book: 571/2 Recipes from Our Kitchen to Yoursを買ってみました。写真もきれいだし、英国らしいちょっとシニカルでくすっと笑ってしまう言い回しがあっちっこちにあって、読んでいても面白くて、おススメ。Innocentのスムージーはロンドンの大手スーパーやそのコンビニ型店舗には大体置いてあるので、旅行の時よく飲んでました。これでウチでも作れると思うとうっしし(古っ)です。

あとはナターシャ・スタルヒン著の「フルーツで野菜で!生ジュースダイエット」も参考にしています。写真は最初のほうにしかないし、野菜/果物別の目次がないのでちょっと使いにくいのが難点といえば難点ですが、効能などが詳しく説明してあって勉強になります。文庫本サイズで比較的安いのもgood!

写真のパイントグラスは眼鏡のロゴがかわいいChronicle Booksのもの。しばらく使っていなかったんですが、ここに来て大活躍です。470ccも入るのでちょっと絞りすぎてもう大丈夫。いや〜、捨てなくてよかった〜。
[PR]
by jewelled-apple | 2009-04-20 23:04 | つれづれ

ポジティブな変化、訪れています!

b0143292_139114.jpg

4月13日から15日の3日間、山梨県は小淵沢にて行われた「SHIGETAデトックスセミナー」に参加しました。
フランスと日本を叉に掛けて活躍されているSHIGETA主宰のChicoさんのご指導のもと、呼吸法、セルフマッサージ法を学び、デトックス (= 解毒) を促すローフード(生の野菜と果物を使ったサラダやジュース、スムージー)の食事をたっぷりいただきました。

今日はDetox開始から6日目。早くもからだが軽いです♪

すんごい長いけど・・・読みたい方はクリック!
[PR]
by jewelled-apple | 2009-04-18 15:46 | つれづれ